• MENU
  • Mail
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

トロピカルテクノプラス

受託分析

カロテノイド分析

 野菜や果物、海藻等に多く含まれるカロテノイドは、赤、オレンジ、黄色を呈する色素で600種類以上有ると言われています。これらは人間の体内で作る事は出来ず、食品又はサプリメント類から摂取・補給する事になります。ビタミンなどの重要な栄養源となるだけでなく、細胞の酸化を抑制する抗酸化作用が知られており、健康食品にも多用されています。
 弊社では、需要の高い4成分(βカロテン、リコペン、アスタキサンチン、フコキサンチン)の分析が可能です。原料中、加工後、製品中のカロテノイド含量の比較、品質管理にお役立て下さい。

※上記以外のカロテノイドも標準品があれば分析可能ですのでご相談下さい。

カロテノイド分析

使用機器 分析可能なカロテノイド 検査例 測定料金
高速液体クロマトグラフィー(HPLC)
又は、液体クロマトタンデム型質量分析装置(LC/MS/MS)
β-カロテン
リコペン
アスタキサンチン
フコキサンチン
(上記以外のカロテノイドはご相談下さい。)
野菜•果物中のカロテノイド
海藻中のカロテノイド
その他、 加工食品や健康食品中のカロテノイド分析も承ります(※分析法が確立されていないサンプルに関してはご相談の上分析可能かどうか判別致します)
¥25,000~
※1成分当たりの金額
※所定の前処理操作込
※規定以外の前処理が必要な揚合別途費用頂戴いたします